福岡予防医学同好会 ブルーフォーラムのメイン画像

福岡予防医学同好会ブルーフォーラムは、予防医学のより良い発展・普及を目指して活動を行う会員制同好会です。予防医学には多くの分野が存在し、相互に関連しており、その分野の中でもスポットライトを当てるべきことが数多くあります。治療医学の前段階である、予防医学で目指すことは健康維持・増進、体質改善などが挙げられます。1人の力(知識・勉強量)はとても小さく、インプット・アウトプットの場所も限定的になりがちですが、多くの力が集まることによる相乗効果は大きなものになるでしょう。ブルーという色の意味には、大きな存在と意志・創造性・慈愛などがあります。空にも海にも現れ、人の心を落ち着かせてくれます。フォーラムとは、古代ローマの公共集会広場が語源であり、公開討論の場という意味を持っています。ブルーフォーラムは、健康意識を高く持つ人、知識の幅を広げたい人、他の専門分野の人とコミュニケーションを取りたい人が集まれる場所として創設しました。

予防医学系資格をお持ちの方へ

予防医学系資格を取得され、活用せずに眠らせている方は多いのではないでしょうか。また、セルフケアに役立てているものの、周囲への情報発信となると活かす機会や場所がなく、残念に感じている方もいらっしゃるでしょう。国家資格に限らず、食育系の資格、心理系の資格、運動系の資格、環境系の資格、また経済について学べる金融系の資格など、有意義な民間資格は多く存在します。しかしインプット(修得)した知識は、アウトプット(発信)してこそ役立ちます。セルフケア(自分自身に有効な対応)ができる状態から、プロフェッショナルケア(周囲へ影響を及ぼすことのできる対応)ができるレベルへ1歩踏み出したい方の為のフォーラムです。

ご家庭に健康の知識を持ち帰りたい方へ

家族のことを考えて、食育のこと、運動のことを提案してみるけど、なかなか言うことを聞いてくれない・・・という思いをされる方は多いのではないでしょうか。野菜や魚を食べない子供に悩み、病院嫌いなお父さんに悩み、運動をせずにダイエットをもくろむ自分自身・・・さて、どうしたものでしょうか。いくら言っても聞いてくれないのに、テレビで良いと放送されると野菜に手を伸ばしたり、人間ドックに興味を持ったり、ストレッチを始めてみたりという現象に心当たりはありませんか。身近な人が言うことには反応が鈍いのですが、テレビで言っていることには順応するのです。これは、情報発信源がテレビであれば信頼性が高いという思い込みから、行動に差が出ています。テレビで言おうと、身近な人が言おうと「正しいことは正しい」のですが、不思議なものです。多くの人と予防医学の研鑽を積んで、より根拠と自信を深めて、ご家庭に健康の知識を普及させていただければ幸いです。